記事一覧

ミミッキュ

SMはORASのメガガルーラみたいな1匹がズバ抜けてるゲームではなくて、同じくらい強いポケモンが沢山居て隙を見せると終わるポケモンも多いゲームなので選出画面では「マンダ止めるためにポリ2欲しくてテテフに投げる為にガルド入れてカグヤ倒すためにリザyかな〜」みたいな事を考えて後出しからの処理をシュミレーションする場合が多くなります。つまり、SMの構築に採用されやすいポケモンの要素として「後出し+遂行」がしやすい...

続きを読む

【S6 最高2152】宝玉グッドスタッフ

最高2152 最終2000中盤・メガ()+半回復木の実クッション()+ストッパー()序盤〜中盤にかけての6体で対戦を行なっていた。この地点での構築のコンセプトはS5で流行したリザ軸に強いの3体で勝つと言うものであったが、中盤あたりからリザードン軸が多様化した事でこの並びで必ずしも優位に立てる訳では無くなった事とウツロイドの単体性能の低さが構築のパワーを下げている事に対して不満を感じた。しかし「メガ枠+半回復木の実クッシ...

続きを読む

S6序盤〜中盤使用構築

宝玉グッドスタッフの前身となる構築です。・の3匹で有利サイクルを回す・上3匹が辛い水タイプが絡むサイクルやバシャ入りには裏選出としてで崩してを通す・他の5匹でキツイ鋼タイプを絡めたサイクルや水タイプにはで圧力をかける・メガ()+1/2木ノ実クッション()+ストッパー()【】S5で数を増やしたリザードン軸を無視した構築では勝てないだろうと思ったのでメジャーなリザードン軸に勝てる3匹として、まずミミッキュやメタグロス...

続きを読む

シーズン5

お疲れ様でした。最終日まで勝ちきれず、構築を変えまくる有様だったので使っていた軸について1つだけ紹介します。デンジュモク@デンキZ10万 めざ氷 身代わり 蛍火メタグロス@メガアイアンヘッド 岩石封じ 地震 冷凍パンチランドロス@マゴのみじしん 岩石封じ 毒々 とんぼがえり中盤〜終盤にかけて使用。相手の選出画面にカプ・テテフが居た時にテテフより遅い鋼タイプ()で受けに行くとリザードンで切り返された時に受けづらく、選...

続きを読む

シーズン4使用構築 最終2113 31位

S4お疲れ様でした。TN:しのもり♀ 最終2113 31位・カバルドンでステロを撒いて、裏の積み技を持つポケモンで制圧する。・積み展開で補え切れないミラーマッチやキツイ単体に対してはスカーフゲッコウガで奇襲をかけて優位に立つ。※なるべくこの記事だけで完結させられる様に書きますが、本構築は自分の前期の構築ベースに組み上げたものなのでそちらの記事も併せて見て頂くと分かりやすいかと思います。前期構築【】前期の構築を使...

続きを読む